アーカイブ

2021年1月

  • 2021年01月26日(火)

    先生方おすすめの本

    1月25日(月),図書館に取材に行ってきました。

    ちょうど3年生のNさんが小論文の対策のために本を探しに来ていました。奥は司書のN先生。DSC_0002

    取材の目的はこれです。図書委員会が作成した「先生方おすすめの本」のコーナーです。この冊子自体も読み応えがあり,これ読んでみようかな,と思わせてくれます。DSC_0005

    図書館には行って右手奥に,こんな感じでまとめてあります。生徒のみなさん,ぜひ手に取って読んでみてくださいね。DSC_0006

    入り口から入ってすぐのところは,今こんな感じになっています。雑誌ダーウィンの読者アンケートの結果をもとに,人気上位の作品をまとめてあります。一番手前にある「風間教場」,ドラマ版を先日テレビで見ました。原作も読んでみようかな。

    DSC_0008

    読みたくなる本がきっと見つかると思います。皆さん,ぜひ図書館に足を運んでください。

  • 2021年01月21日(木)

    第1回 県探究コンテスト出場報告

    1月21日(木),今年から始まった「鹿児島県探究コンテスト」が鹿児島県庁で開催されました。12月末までに4ページの研究論文を提出し,それをもとに1次審査が行われ,社会科学分野で3チーム,自然科学分野で3チームが最終審査に臨みました。国分高校からは理数科地学班と理数科生物班が自然科学分野の最終審査に残り,各班3名ずつが出場しました。つまり自然科学分野3チームのうちの2チームが国分高校ということです(もう一つは曽於高校)。

    会場は県庁の16階。普段なかなか来ないところです。皆さんの前でポスター発表という初めての形式で,生徒たちはちょっと戸惑っていました。

    地学班は全体の5番目に発表。国分平野の活断層の研究です。落ち着いていい発表ができました。DSC_0013

    DSC_0015

    DSC_0016

    DSC_0019

    生物班は最後の発表でした。カブトムシの亜種間雑種の研究。PCや標本も活用して,こちらもいい発表だったと思います。DSC_0021

    DSC_0023

    DSC_0029

    社会科学分野も自然各学分野も,どこが最優秀をとってもおかしくないくらい素晴らしい研究発表でした。

    表彰式。

    自然科学分野,栄えある第1回最優秀賞は,「国分高校 地学班」でした!

    DSC_0035

    カブトムシ班は優秀賞(2位タイ)。本人たちはとても悔しがっていました。

    DSC_0037

    閉会後,18階の展望台で,国分高校チームみんなでマスクを外して記念撮影。

    DSC_0053

    出場者の皆さん,お疲れさまでした。

    このような発表の場を作っていただいた関係者の皆様,ありがとうございました。

  • 2021年01月20日(水)

    国際宇宙ステーション観察会!

    1月19日(火),空も暗くなりかけた18:00頃,理数科の生徒たちが2日後に控えた県探究コンテストの準備をしていると,突然地学科のW先生がやってきました。

    「国際宇宙ステーションが上空を通過するから見に行こう!」

    大急ぎで3階の渡り廊下に上がり,望遠鏡をセットしました。

    するとすぐに「あれだ!」とW先生の声。「結構大きく見えるんですね。」と言うと,「それは普通の飛行機!」と怒られました。

    そのはるか上,頭の真上を点滅せずにスーッと移動していく小さな光こそが,国際宇宙スーテーション(ISS:International Space Station)!

    地上から400km上空を,秒速7.7kmで飛行し,約90分で地球を1周するのだそうです。

    望遠鏡でも見てみましたが,明るすぎてなんか長方形だな,くらいしかわかりませんでした。後で調べてみると,ソーラーパネルを広げた全体像が確かに長方形で,実際はサッカー場くらいの面積があるそうです。

    想像以上に早く通過してしまい,「え?もう終わり?」と言う印象でしたが,肉眼でこんなに普通に見られることにちょっと感動しました。

    あの中には,今まさに日本人宇宙飛行士の野口聡一さんが乗り込んで作業をしているんですね。そう思うとさらに感動!

    20210119_181233_copy_1612x907

    W先生,誘っていただきありがとうございました。

    次見られるのは,90分後!(作業に夢中で忘れていました…。)

  • 2021年01月16日(土)

    共通テスト 1日目スタート

    1月16日(土)朝,共通テストの1日目開始です。

    9時の入室開始に合わせて,3年生の先生方は試験会場である第一工業大学に向かいました。

    車で送ってもらう生徒,電車を降りて駅から歩いてくる生徒,自転車で普通に登校するスタイルの生徒と様々です。

    今年度はコロナウイルス感染症対応のため,第一工業大学の試験会場には受験生のみしか入ることができません。

    先生方はぎりぎりのところまで行き,(しかし,入り口が3か所に分かれているため手分けして)入場する生徒らを見送りました。

    担任から,元気を出す得点アップのおまじないの込められたキットカットをもらいながら,暖かい日差しの中試験場に入っていきました。

    DSC_0337

    DSC_0339

    DSC_0340

    DSC_0341

    DSC_0343

    DSC_0344

     

    最後の最後に,教科担任に「どこが出そうですか?」と質問に来る生徒もおり,最後のアドバイスが役に立ったことを祈っています。

    学校裏の伊勢神社,試験場横の若宮神社にも,無事終了し,生徒全員が実力を発揮できますように,とお祈りしました。

    試験は明日まで続きます。明日は冷え込みが予想されます。生徒諸君暖かくしましょう!

    DSC_0334

    DSC_0335

    DSC_0345

    DSC_0347

     

  • 2021年01月16日(土)

    校舎の改築状況

    1月16日(土)の工事の状況です。

    グラウンドには一部フェンスを立て,5階建て校舎建築の準備が進んでいます。

    体育館横の芸術棟はまだ覆われていますが,順調な様子です。

    DSC_0330

    DSC_0331

    DSC_0332

     

     

  • 2021年01月15日(金)

    取材成功,ピザ作り!

    1月14日(木),先日食べている様子だけお伝えした家庭科の調理実習(ピザ),やっと調理の様子の取材に成功しました。

    まずは生地をこねて広げています。

    DSC_0026

    こちらは生地をこねながらトマトやハムを切っています。

    DSC_0049

    この班もトマトを切っています。

    DSC_0047

    広げた生地にトマトソースを塗っています。

    DSC_0027

    そしてベーコンやトマトを載せていきます。

    DSC_0028

    タマネギを載せています。

    DSC_0030

    さあオーブンで焼いて早く食べましょう。

    今回もお裾分けをいただきました。

    ごちそうさまでした。

  • 2021年01月15日(金)

    共通テスト直前 激励会

    1月15日(金)の朝,体育館にて3年生の明日からの共通テストに向けて,激励会が行われました。

    校長先生から。「普段の力を発揮しましょう!」DSC_0031

    学年主任のK先生から。「無駄に力まず,平常心で臨もう!」DSC_0035

    進路指導部主任のH先生から。「自分を信じて最後まで頑張ろう!」DSC_0038

    Y教頭先生から。「コロナ対策を十分行って,頑張ってください。」DSC_0046

    DSC_0040

    最後はD教頭先生から,「君たちは声は出さずに手拍子だけね。」と念を押した上で,3年生全員に向けて力強いエールが送られました。DSC_0043

    今年度は共通テストの第1回目ということに加えて,コロナウイルス感染対策もあり,例年とは異なったことばかりの受験となります。一つ一つ丁寧に進めましょう。

    明日は暖かい予報ですが,日曜日は寒くなるようです。体調に気を付けて全力で取り組んで欲しいと思います。

    ガンバレ3年生!,頑張れ受験生!

  • 2021年01月12日(火)

    国分高校通信 R2 8号

    国分高校通信 R2 8号

    国分高校通信の令和2年度第8号を,1月12日(火)に発行しました。

    本校のSSH活動のお知らせや,修学旅行代替行事を写真で振り返ってみました。

    ブログ・HPでご覧ください。

    8 R2国分高校通信第08号_1

    8 R2国分高校通信第08号_2

    8 R2国分高校通信第08号[PDF:1MB]

  • 2021年01月08日(金)

    3学期始業式・表彰式

    1月8日(金),3学期の始業式と表彰式が行われました。

    表彰式。

    男子ハンドボール部,県高校新人ハンドボール大会 兼 九州選抜大会予選 優勝!DSC_0002

    女子ハンドボール部,県高校新人ハンドボール大会 兼 九州選抜大会予選2位!

    DSC_0004

    DSC_0007

    3学期始業式。校長式辞。

    新年に当たり本校が舞鶴城址といわれる歴史についての講話。

    「戦国武将として九州統一を目指し,徳川家康にも高く評価された第16代藩主島津義久の住んだ城(舞鶴城)が,国分小学校を含むこの地にありました。舞鶴城は雅号で,本名は国分城だったそうです。義久は,学校前から碁盤目状の城下町を作り、今の国分市街地の基礎を形成したのです。故郷の歴史を知り,この地で学べることに国分高校生として誇りを持って欲しいと思います。」

    また「コロナウィルス感染対策3つのお願い」として,マスクの着用を徹底しよう,感染防止そのものが社会貢献である意識を持とう,偏見はなくそう,と呼びかけました。

    さらに高校生川柳として「あたりまえ 実はそれって たからもの」,「コロナさん あなたがもっと 自粛して」,「自粛中 やりたいことが 見つかった」等が紹介されました。

    DSC_0009

  • 2021年01月04日(月)

    2021年 令和3年 新年あけましておめでとうございます。

    2021年 令和3年 新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は,国分高校ブログををご覧いただきありがとうございました。

    今年度も生徒たちの活躍を中心に,情報発信してまいりますので,よろしくお願いいたします。

    校門の門松です。

    DSC_0109

    DSC_0110

     

  • 2021年01月03日(日)

    日本学生科学賞で環境大臣賞の快挙!再び世界へ!

    12月23日(水),がZOOMで行われ,24日(木)に表彰式がありました。

    理数科サイエンス部3年生物班の3名が,「出水市に侵入したリュウキュウアブラゼミ」の研究で日本学生科学賞の最終審査に臨み,「環境大臣賞」を受賞しました!日本学生科学賞は日本で最も歴史のある科学コンテストです。上には文部科学大臣賞と内閣総理大臣賞しかありません。文部科学大臣賞が2件ありましたので,全国ベスト4ということになります。

    ここでは審査に向けての準備や,リハーサル,審査直前の様子等をご紹介します。

    12月10日(木),ZOOMの録画機能を使って発表を録画します。

    20201210_202038

    発表時間5分という厳しい制約があり,Take10くらいでようやく時間内に満足のいく発表ができました。20201210_202056

    12月14日(月),ZOOM審査のリハーサル。ネット環境が整っていて静かな場所ということで,会議室をお借りすることになりました。20201214_173637

    12月22日(火),最終審査前日はY教頭先生とZOOMで質疑応答の練習をした後,説明用の補助スライドを整えました。20201222_200846

    12月23日(水),ZOOMによる最終審査当日。後ろには自分たちのポスターに加えて説明用に過去2年分の先輩方のポスター,横には原産地(奄美諸島と沖縄)と出水市のリュウキュウアブラゼミの標本,図鑑,羽化殻等を準備しました。

    もうすぐ審査開始。リラックスしているようです。

    20201223_101720

    審査時は締め出されたので,残念ながら審査中の写真はありません。

    午前の審査ではまず5分間の発表映像が流され,それをもとに10分間の質疑応答が行われました。そして午後にも5分間の質疑応答。ある程度の手ごたえはあったようです。

    12月24日(木),午前中はオンラインで講演会。表彰式は午後から行われました。

    協賛社賞の発表が終わり,科学技術政策担当大臣賞が終わり,残るはベスト4。または呼ばれずに入選1等。

    「環境大臣賞 中学の部,鹿児島 川辺中学校」。おなじく最終審査に臨んでいた川辺中学校が受賞し,「すごーい。」と拍手していると…, DSC_0326

    「環境大臣賞 高校の部,鹿児島 国分高校」のコール。思わず涙が溢れました。20201224_150904

    大臣賞の受賞コメント中。「コメントの準備していると名前を呼ばれない」という国分ジンクスに従って誰が言うかも決めていませんでしたが,きちんとお礼のあいさつができました。DSC_0330

    その後,2021年5月に行われるISEF(国際学生科学技術フェア)への推薦校としても国分高校の名前がコールされました!

    表彰式終了後の記念写真。受験の合間を縫って,多くの時間をかけて研究を深め,準備をしてきました。努力が報われましたね。最高の笑顔です。DSC_0336

    12月25日(金),ISEF説明会。ISEF出場の意思確認があり,3人とも「出ます!」と答えたことで,ISEF出場が決定しました。2017年以来2度目の世界大会です。世界大会入賞を目指して頑張ってください。

    理数科3年生物班の皆さん,本当におめでとうございます。

     ※2017年(ツクツクボウシの研究)のISEFについてはこちらもご覧ください。

    国際科学技術フェア(ISEF)に向けて出発❗

    ISEF選手団アメリカに到着

    ISEF 開幕!オープニングセレモニー

    ISEF ポスターによる予備審査実施

    ISEF グランドアワード審査!

    ISEF 一般公開・スペシャルアワード表彰式

    ISEF グランドアワード表彰式・ロス市内観光

    ISEF 選手団帰国