記事

2022年11月29日

2022年11月28日

2022年11月26日

  • 2022年11月26日(土)

    県統計グラフコンクール表彰式

     鹿児島県統計グラフコンクールの表彰式が行われました。

     あいにく当日は期末考査の中日で,国分高校の生徒は参加できませんでしたが,SSH推進部の濵田教諭が代表として賞状を受け取ってきました。

    20221126統計表彰式 (3)

    20221126統計表彰式 (5)

     国分高校では2年生の夏休み,それまでの課題研究をまとめて統計グラフコンクールへの出展を推奨しています。今年もほとんどの普通科課題研究班が挑戦しました。

     その中で,高校生以上の部,パソコン作成の部において4グループが入選を果たし,学校賞を受賞しました。

     積極的な外部への発信が,生徒の皆さんの達成感を生み出します。受賞の有無ではなく「ここまでできたんだ」というまとめを作ったこと自体が,皆さんの「学びに向かう態度」の養成につながることでしょう。今後も積極的に活動していきましょう。

     受賞した生徒の皆さん,おめでとうございました。

    20221126統計表彰式 (6)

    20221126統計表彰式 (7)

    20221126統計表彰式 (8)

    令和4年県統計グラフコンクール表彰一覧[PDF:179KB]

2022年11月25日

  • 2022年11月25日(金)

    11/28(月)全国放送「THE TIME,」の「全国!中高生ニュース」

     リジェネロン国際学生科学技術フェア(ISEF)に参加したカブトムシ班の3年8組の2人が,TBS「THE TIME,」で取材を受けました。

     アナウンサーや撮影など3年8組の生徒がしました。この模様の放送日が決まりましたので,お知らせします。

     番組名:「THE TIME,」の「全国!中高生ニュース」取材(TBS系列)

     放送日:11/28(月)6:50〜

     以下は11月8日,10日取材時の模様です。

    1668755191852

     

    1668755191865

    1668755191943

    1668755191903

    1668755191890

  • 2022年11月25日(金)

    【躍動!】吟詠剣詩舞 来年度の総合文化祭 プレ大会開催

    image4

     全国高等学校総合文化祭 吟詠剣詩舞部門のプレ大会が,11月12日(土)薩摩川内市で開催され,本校3年生の桜井海耶渡さんが参加しました。

     桜井さんは吟道藤星流鹿児島藤星会姶良支部に所属し,有志代表として出場しました。

    (鹿児島県では,松陽高校,玉龍高校,加治木高校,志布志高校の生徒が活動中だそうです。)

    image1

     桜井さんの感想です。

     「高校最後の年を越す前に,鹿児島県吟詠剣詩舞道総連盟の有志代表として,国分高校弓道部で部の勇士と共に切磋琢磨して着用していた,思い入れのある旧同義を身にまとい,偶成~朱熹~の詩吟を披露しました。出演は大変思い出深く,学生時代の思い出の一つになったと思います。部活動で磨いた袴着付けは引退後も腕は劣っておらず,男方の着付けのフォローに徹しました。高校3年間の中で部活動と学業,詩吟でも個人ボランティア出演掛け持ちで多忙な時期もあり,またコロナの影響で練習も浅いでしたが,今期までの行いが次年度後輩の皆様へも結目となればうれしいです」

    image2

     吟道藤星流鹿児島藤星会姶良支部からのお知らせです。

     「詩吟剣舞は全く難しいものではありません。吟詠剣詩舞部門への出演,また実行委員会運営サポートへの参加を是非ご検討ください。伝統文化 吟詠剣詩舞部門への参加希望者は,随時大募集中です。あっという間に過ぎゆく学生時代,文化に触れつつ鹿児島に一幕でも自身が携わった歩みをともに残しませんか?」

    来年度の鹿児島での本大会は,2023.7.29~8.4 吟詠剣詩舞部門は,薩摩川内市SSプラザ川内にて開催予定です。

    panf

     令和5年に鹿児島県で開催される高等学校総文祭,一生に一度の機会を皆さんも迎えてみませんか?

2022年11月24日

  • 2022年11月24日(木)

    【祝!最優秀賞】かごしまおいしいもの選手権

     令和4年11月16日(水),かごしまおいしいもの選手権が開催され,本校は惣菜部門で最優秀賞に輝きました。遅くなりましたが,その様子を報告します。

    image0

     書類審査を合格した学校が,鹿児島県民交流センターに集合して,実際に調理を行いました。

     image2

     調理中にも取材に答えます。大忙しです。

    image3

     審査では,受け答えもバッチリでした。

    image4

     惣菜部門の最優秀賞に輝き,さらに取材されました。

    image6

    image7

     夏休み返上で,味噌に関する課題研究を継続してきた結果が現れ,本当にうれしい受賞でした。

    image9

     課題研究は,理数分野だけにはとどまりません。人文科学も社会科学もサイエンスです。興味関心を大切にして,自らの課題を解決していく取り組みを大切にしましょう。

     自主ゼミ味噌班の皆さん,本当におめでとうございました。

2022年11月22日

2022年11月21日

  • 2022年11月21日(月)

    愛知県立明和高校のSSH研修来訪

     愛知県立明和高等学校の日髙正貴教諭が,本校のSSHの進め方などを知るために,来訪されました。

    PB210002

    PB210003

     校内を回って施設を見学した後,本校SSH推進部主任の濵田大輔教諭から本校の特色について説明を受けました。

     国分高校のSSH推進は,理数の先生のみならず,地歴公民や英語科,国語科などの先生方がSSH運営に尽力してくださっていることが特徴的です。理科の先生方は生徒を見守り,指導し,育てる余裕を持つことができます。

     また,人文科学・社会科学もサイエンスとして取り扱い,プレゼンやポスター発表の優れているグループには,積極的にコンテスト等への参加を勧めています。生徒達も先輩方のそういう動きを見ていて「自分たちもいつか!」と思い描き,2年生時に積極的な調査・研究を行います。そんな正のスパイラルが,国分高校の課題研究を高みに押し上げています。

     先生方は,近くで生徒の活動を見守るのみで,自分たちで「どうすれば良いか」を考えていく,そんな国分高校の生徒達です。

     国分高校の取り組みが,参考になれば良いと思います。

2022年11月18日

  • 2022年11月18日(金)

    第4回鹿児島県SSH交流フェスで大活躍!

     令和4年11月18日(金)に第4回鹿児島県SSH交流フェスタが開催されました。鹿児島県SSH交流フェスタは鹿児島県のSSH校5校による課題研究の大会・交流会です。本校からはステージ部門に2班,ポスター部門に4班が出場しました。

     まずはステージ部門の様子です。理数科2年サイエンス部の化学・ボルタ電池班の発表の様子です。ボルタ電池班は先日行われた県高校理科研究発表大会の化学部門で最優秀賞を受賞した研究班です。

    0I6A8039

     質疑応答では大学教授の難しい質問にも,的確に答えることができました。日頃の研究の成果が存分に発揮されました。

    0I6A8047

     次に理数科2年サイエンス部の生物・エビ班の発表の様子です。鹿児島県の河川のエビの生息状況について,30年前と比較した研究です。

    0I6A8063

     質疑応答では研究の意義等,難しい質問もありましたが,実直に答えることができました。

    0I6A8066

     他の学校の質疑応答のときも,国分高校生は積極的に質問を行っていました。批判的思考力を持って,質疑応答にも積極的に参加するのは国分高校の伝統です。

    0I6A8015

     次にポスター発表の様子です。理数科2年サイエンス部の地学班の発表の様子です。次の桜島大噴火の降灰を予想する研究です。審査の後も多くの人が発表を聴きにきていました。

    S__82976773

     次に理数科2年サイエンス部の物理班の発表の様子です。物理班はトヨタ車体研究所様にご支援をいただき研究を行っています。トヨタが開発し,東京オリンピックで活躍した自動走行のAIロボットFSRから研究テーマを考えました。

    0I6A8080

     次に普通科2年の自主ゼミのキリシマッチング班の発表です。霧島の持続可能な農業について研究し,提案まで行っています。審査員の先生からは今後の研究の示唆となるようなアドバイスもいただきました。

    0I6A8095

     最後に普通科2年の自主ゼミのゴマダラ班の発表です。ゴマダラチョウの幼虫に寄生する虫の研究を行っています。先日行われたグローバルサイエンティストアワード”夢の翼”でも県知事賞を受賞した研究班です。的確に質疑応答にも答えることができました。

    0I6A8099

     審査員の先生に発表後,他校の生徒や大学の先生方と課題研究発表を通した交流を行い,今後の研究のヒントをたくさんいただきました。

     ゴマダラチョウの研究班は真剣に大学の先生のアドバイスを聴いています。今後の研究のさらなる飛躍に期待です。

    0I6A8136

     いよいよ結果発表です。

    0I6A8146

     ポスター発表の物理・数学分野では,本校のサイエンス部物理班が最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

    0I6A8155

     次に生物・地学部門。

    0I6A8149

     ポスター発表の生物・地学部門も本校の普通科自主ゼミのゴマダラ班が最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

    0I6A8165

     次に人文・教育・社会部門。

    0I6A8150

     こちらも本校普通科の自主ゼミ,キリシマッチング班が鹿児島中央高校と共に最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

    0I6A8180

     最後にステージ部門の発表です。ステージ部門は各校からそれぞれ2本,合計10本の発表がありました。

    0I6A8151

     ステージ発表も最優秀賞は本校理数科の化学・ボルタ電池班が受賞しました。また,生物・エビ班が優秀賞(2位)を受賞しました。おめでとうございます。

    0I6A8189

     国分高校は出場したすべての部門で最優秀賞を受賞しました。結果は時の運ですが,日頃の研究の成果が評価され,大変良かったです。

    0I6A8218

     この後も様々な大会・コンテストが続きます。この鹿児島県SSH交流フェスタで得た課題やアドバイスを生かして,さらに研究を深めてください。

     この大会を運営していただいた鹿児島県SSH連絡協議会の先生方,生徒のみなさん,大変ありがとうございました。

2022年11月17日

  • 2022年11月17日(木)

    【パワーアップ研修】研究授業

    1

     パワーアップ研修の研究授業が,保健体育のバトミントンを題材に行われました。

    2

     初瀬教諭は今日の授業の中で (1)ペアの得意・不得意を考慮して,ふさわしいフォーメーションの仮説を立てる (2)考えたフォーメーションで練習する (3)ゲームを通して検証する (4)振り返り仮説を審査する という流れを指示し,授業に入りました。

    3

    4

     試合の検証を行うために,タブレットで友人の試合を録画し,試合の終わったペアはその動画からフォーメーションの成否について話し合いました。

    5

     「試合をする」「録画する」「検証する」という本日のポイントが詰まった1枚です。

    6

    7

     自分たちの試合を振り返りながら,全日本の試合を参考に見てみました。フォーメーションがラリー中にも入れ替わり,多彩な場面が繰り広げられる様子を,初めて意識して観戦しました。

     ICTと体育の授業の相性は良いと,聞いたことがありました。今回の研究授業は,その実際を見せてもらえました。初瀬先生,ありがとうございました。

2022年11月16日

  • 2022年11月16日(水)

    全校朝礼(11/15)

    IMG_5356IMG_5357IMG_5358IMG_5359IMG_5367IMG_5366先週は修学旅行にサイエンス研修と,
    1・2年生はいつもに増して楽しい,秋の学びweekでしたね。

     

    本日11/15火曜日は表彰式と壮行会。そして,全校朝礼がありました。

     

    IMG_5329

    表彰者がいちだんと多いですが,何の表彰でしょうか??

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    まずはハンドボール部の「南九州高校ハンドボール大会県予選(鹿児島県大会」の表彰式です。

    IMG_5338(1)IMG_5339

    男子は1位,女子は2位の結果を収め,本戦出場を果たしました!

    *******************************************

    …ここからは,SSHの活動に関する表彰が続きます。

    IMG_5341

    サイエンス部が「県高校生理科研究発表大会」にて多数入賞

     

    化学部門 最優秀賞
    IMG_5343

    「ボルタ電池の放電後 電解質が黄色になる⁉」

     

    化学部門 優秀賞
    IMG_5344

    「二酸化炭素測定器の開発2 ~換気効果を簡単に測定~」

     

    同じく化学部門 優秀賞
    IMG_5345

    「霧島ジオパークの自然を探る! ~カビゴケの分布と生育環境~」

     

    生物部門 優秀賞
    IMG_5346

    「ゴマダラチョウに関する研究」

     

    地学部門 優秀賞
    IMG_5347

    「次の月食を予想する ~月食とエアロゾルについての研究」

     

    地学部門 優秀賞
    IMG_5348

    「惑星の大気で起こる現象の検出 ~高校生世界初記録への挑戦~」

     

     

    化学部門 優良賞
    IMG_5349

    「河川・湖沼中のリン酸濃度測定器の開発」

     

    生物部門 優良賞
    IMG_5350

    「鹿児島県における淡水汽水産貝類の分布と生育環境」

     

    生物部門 優良賞
    IMG_5351

    「九州本土および屋久島・口永良部島から得られたリュウグウヒメエビの初記録」

     

     

    地学部門 優良賞
    IMG_5352

    「ほこりセンサを用いた桜島の降灰濃度測定器」

     

    *******************************************

    さらに!

    放送部,写真部が以下の賞をいただきました!
    おめでとうございます。

     

    放送部 
    九州高校放送コンテスト県予選(県大会)にて優良賞
    IMG_5353

     

    写真部
    県高校写真展(県大会)にて専門部賞
    IMG_5354IMG_5355

    *******************************************

    さて、ハンドボールの壮行会のあとは校長先生のお話です。

     

    本日の校長先生の講話は,「セレンティビティ」に関する内容でした。

    ニュートンが万有引力の法則にふと気づけたように、

    「幸運な偶然を手に入れる力」=セレンティビリティを得るためには

    主体性をもって物事に取り組んだり,多様な価値観をもった人たちと

    前向きに関わっていくことが求められます。

    意図してない行動から新しいアイデアが生まれるとともに,

    これまでの常識を覆す,素様なイノベーションが生まれる可能性がある。

    SSHの研究は国分高校生にとって

    幸運な偶然(知的ひらめき)を手に入れるための場なのだと,

    校長先生はお話しされました。

     

    サイエンス部の活動だけではなく,

    1月末には2年生全員が参加する,「課題研究発表会」が開催されます。

    1・2年生の皆さん,一生の宝物に出会えるように

    ぜひ,研究に頑張ってくださいね!

2022年11月15日

  • 2022年11月15日(火)

    吉松中学校PTAの皆様来校

    11月15日(火)13:30~15時 吉松中PTAの皆様,9人が来校してくださいました。

    会議室で,校長挨拶からのご挨拶の後,校内案内,生徒研究発表,学校説明を聞いていただきました。

    前半は,授業参観,設備見学を行い,新校舎建築状況もご覧いただきました。完成に期待を持たれていらっしゃる様子でした。

    PB150096

    PB150102

    後半は,本校普通科SSHの取組である生徒の研究(2年普通科味噌班)をお聞きいただきました。生徒らの研究とプレゼンテーション,質疑応答に大きな拍手をいただきました。ありがとうございました。

    PB150104

    PB150110

    本校のことをご理解いただけたでしょうか?中1から中3の保護者の方ということで,今回受検だったり,来年,再来年だったりと,国分高校の取組をご説明させていただきました。

    ありがとうございました。

    PB150115

     

     

2022年11月14日

  • 2022年11月14日(月)

    修学旅行後日談

     11月11日(金)修学旅行最終日,心温まるエピソードがありました。鹿児島空港で引率教諭が飛行機を降りるとき,CAさんが1枚のメモを見せてくださいました。折り際にある生徒が手渡してくれたということで,CAさんが涙ぐんで感謝してくださいました。

    memo

     修学旅行も終わりを迎え,最後の最後まで今回の旅行を満喫してくれた生徒達,その中でも周りに気を配れる素晴らしい行動に,国分高校の素晴らしさを感じました。

     2年ぶりの修学旅行も大成功に終わり,また日常生活が始まります。でも,今回の修学旅行でいろいろと感じたこと,考えたことは,皆さんにとって宝物になることでしょう。

2022年11月13日

  • 2022年11月13日(日)

    第5回GSAで国分高校大活躍!

     11月13日(日),第5回グローバル・サイエンス・アワード(GSA)が行われました。

    国分高校から6班が出場しましたが,そのうち2班が再審査(決勝戦)に進出し,特別賞も含めて3班が受賞しました。昨年まで表彰無しでしたので,大躍進でした。

    1CO2

     サイエンス部二酸化炭素班

    2volta

     サイエンス部ボルタ電池班

    4shell

     サイエンス部貝班。こちらは協賛企業賞を受賞しました。

    4kai

    4hyousyou

     喜びの貝班でした。

    6_2

     再審査まで進出したサイエンスほこりセンサー班は,優秀賞を受賞しました。

    6syou

    6hyousyou

     喜びの表彰です。

     そして,普通科自主ゼミゴマダラ班も,修学旅行から帰ってきてすぐでしたが,参加しました。

    5gomadara

     こちらは優秀賞・県知事賞を受賞しました。

    5syou

    5hyousyou

     喜びのゴマダラ班です。

     これからSSH交流フェスタ,生徒理科研究発表大会九州大会,校内成果発表会など,発表が目白押しです。改良を加えながら対応していきましょう!

2022年11月11日

  • 2022年11月11日(金)

    【速報】1年生サイエンス研修in鹿児島大学

     11月11日(金),鹿児島大学では法文学部,理学部,農学部が受け入れてくださいました。引率顧問から写真が送付されましたので,速報版をお知らせします。

    kadai (1)

    kadai (2)

    kadai (3)

    kadai (4)

    kadai (5)

    kadai (6)

    kadai (7)

     みんな学ぶ姿勢がとれていて,素晴らしいですね。好奇心を大事に育てていくのも,国分高校の特徴の一つです。

  • 2022年11月11日(金)

    1年生サイエンス研修

     11月11日(金),1年生はサイエンス研修に出かけます。1年生は春の遠足が下井海岸運動公園への徒歩移動でしたが,このときのバス料金を本日の研修に充てています。

    Science (1)

    Aコース 霧島ジオパーク (自然科学):33名人
    Bコース 第一工科大学 (スポーツ科学・スポーツ栄養):34人
    Cコース 鹿大理・水族館(生物科学・海洋生物):36人
    Dコース 鹿児島大学農学部・博物館(農業・植物・科学):35人
    Eコース 鹿大法文学部・黎明館(法文・歴史・芸術):36人
    Fコース 鹿大法文学部・維新ふるさと館(法文・歴史):34人
    Gコース 鹿児島国際大学・動物園(文系探究・生物科学):37人

     7つのコースに分かれて,それぞれの興味・関心を揺さぶる経験を積んでもらえればと思います。課題研究のネタが見つかるかな?

    Science (2)

    Science (3)

     朝の出発時の様子です。各コースでの活動は,後日アップしますので,お待ちください。

  • 2022年11月11日(金)

    【修学旅行最終日】奈良での研修

     修学旅行最終日は,奈良にて研修を積んでいます。まずは,薬師寺にて法話を拝聴しました。

    day4_nara (1)

    day4_nara (2)

    day4_nara (3)

    day4_nara (4)

    day4_nara (5)

     その後,奈良公園に移動して研修を重ねます。

    day4_nara (6)

    day4_nara (7)

    day4_nara (8)

    day4_nara (9)

    day4_nara (10)

    day4_nara (11)

    day4_nara (12)

    day4_nara (13)

    day4_nara (14)

    day4_nara (15)

    day4_nara (16)

     昼食をとったら,とうとう飛行場への移動です。最後まで安全に気をつけて,楽しんでください。

  • 2022年11月11日(金)

    【修学旅行最終日】感染症対策バッチリ

     11月11日(金),修学旅行採集日です。生徒は皆元気に朝食をとり,奈良へと向かうバスに乗り込みました。最終日は古都を巡る研修です。

    day4_ (2)

     全員前を向き,仕切りでで分けられたスペースで黙食を徹底している朝食会場です。withコロナの修学旅行の象徴かもしれません。

    day4_ (3)

    day4_ (4)

    day4_ (5)

    day4_ (1)

     いよいよ関西での研修も最終日です。奈良はきっと美しい季節でしょう。最終日を満喫してください。

    day4_ (6)

  • 2022年11月11日(金)

    【修学旅行3日目】USJ③

     ユニバーサルスタジオジャパンの夕方から夜にかけての研修です。疲れ知らずの高校生,笑顔がはじけています!

    USJ3_ (10)

    USJ3_ (11)

    USJ3_ (12)

    USJ3_ (13)

    USJ3_ (14)

    USJ3_ (15)

    USJ3_ (2)

    USJ3_ (3)

    USJ3_ (4)

    USJ3_ (5)

    USJ3_ (6)

    USJ3_ (7)

    USJ3_ (8)

    USJ3_ (9)

     

2022年11月10日

2022年11月9日