記事

2023年10月14日

  • 2023年10月14日(土)

    国体カヌー競技 3位入賞!

    1

     10月13日(金)からカヌー競技が始まりました。本校からは1年2組の城ノ下倫太郎君が少年カヌースプリント・カナディアンペア500mと,同200mに参加しています。

     10月13日(金)のカナディアンペア500m予選では1分57秒904の好記録で,準決勝を超えて決勝進出を決めました。10月14日(土)午後2時26分決勝が始まりました。

    2

     後ろを漕いでいるのが城ノ下君です。

    3

    4

     力強い漕ぎで,水上をすべるように進んでいきます。

    5

     試合後に,カメラマンの要望に応えてポーズを決める二人です。500mを漕ぎ終えて,きっと腕に力も入らないことでしょう。

    6

     タイムは1分56秒662。予選よりも1秒以上縮めて3位となりました。本当におめでとうございます!

     明日10月15日(日)は,午後0時10分から200mの予選が始まります。お時間のある方は,是非応援に参加してください!

2023年10月13日

  • 2023年10月13日(金)

    1年生グローカルサイエンスがいよいよ!

     1年生は入学後,グローカルサイエンス(GS)として,講演会や課題研究の進め方講座を受講してきました。理数科は夏休み明けには研究がスタートした班もありますが,普通科は先日から本格的に班に分かれ,何をテーマにすべきか話し合っています。

     まずは理数科をのぞいてみましょう。

    1013GS (1)

    1013GS (2)

     化学班が実験をしていました。さすがに理数科を志望しただけあって,実験する姿もサマになっていますね。

    1013GS (3)

     地学班は県大会に向けての作業確認をしていました。具体的にやるべきことを決めれば,スムーズに進められますね。

     普通科は,農水産や教育など,大きなテーマごとに集まって,どのように研究を進めるのか話し合います。

    1013GS (4)

    1013GS (5)

     どのように進めるべきか,今まで講演会等で聞いては来ましたが,やはり自分で進めるとなると迷いますね。国分高校のホームページには,SSHの進め方に関するヒントや,過去の先輩達の成果も掲載しています。是非参考にしてください。

     国分高等学校SSHのホームページ

    1013GS (6)

    1013GS (7)

     「こんな感じで進めてみようと思います」というアイデアの卵を,先生方に相談します。先生方からは「面白そうだね」「昔先輩で似たようなことをしていて,とっても面白い結果が出たよ」というようなコメントを寄せます。

     「こうしなければならない」とは,言いません。自分たちで考えて,時には失敗して,「何で?」を考え,自分たちで解決する。そういう経験を積んだかどうかが,これからの社会で必要とされる人材になれるか否かを決めていきます。

     いつでも相談に乗ります。どんどんアイデアの卵を産みだして,大きく育てていきましょう!

2023年10月2日

  • 2023年10月02日(月)

    9月29日,中間発表会

     9月29日(金),2年生が約1年間継続していた課題研究をまとめて発表する「中間発表会」が開かれました。3月の「これから調べようと思うこと」をまとめて以来,継続してきた,あるいは方向転換した内容について,まとめたものを発表します。

     理数科は,視聴覚室でパワーポイントを用いた発表を行います。

    1

     校長挨拶

    234

     SSH交流フェスタや九州大学未来の翼など,上位の大会へのオーディションにもなっています。皆さん,気合いが入っています。

     普通科は,体育館でポスター発表です。

    56

     広い空間で,聴衆を呼び込んで自分たちの結果を聞いてもらいます。

    201202305308

     ポスター発表は,発表者がどのように伝えるかも必要ですが,聴衆が何を聞き取ったか,何が受け取れなかったかが大事です。「ここはどうしてそんな風に考えたのですか?」という聴衆からの質問を受けて,改めて自分たちの論理立てが正しいかどうかを見つめ直すことができます。

    402408

     生徒の主張が独りよがりになっていないか,先生達は予習することもなく,新たな気持ちで聞き入ります。素人に説明して分かってもらえなければ,発表が悪いのです。

    505601

     覆面の審査員が,各ポスターを審査しています。この評価で,普通科からも交流フェスタに出場する班を選出します。上位の大会を経験することで,さらに意識が高まります。

     放課後は,今年1回目のSSH運営指導委員会が行われました。

    1001

     運営指導員を委嘱した外部委員から,国分高校への期待や意見をいただきました。

    1002

     「なぜか分からないけれど,国分高校は順調に課題研究が進み,生徒もよりよく育っている」という委員の言葉に,一同報われた気がしました。

     一番大切なのは「指導しなければならない」と肩を張らずに,生徒の活動や発表を見守り「そう考えたのはなぜ?」と気軽に語りかける雰囲気ができあがっているからだと思います。

     「なんとなくうまくいく国分高校」が,今後も展開していくのが楽しみです!

  • 2023年10月02日(月)

    令和5年度10 月行事予定表

     令和5年度10月行事予定表を掲載します。

     状況によって変更,緊急の場合は安心安全メールを流すこともありますので,今後も,ブログやメールの確認をお願いします。

    R05年10月行事予定[PDF:148KB]

    R05_10月

2023年10月1日

  • 2023年10月01日(日)

    第23回生体触媒化学シンポジウムへの参加について

     9月28日,29日に鹿児島大学で開催された生体触媒化学シンポジウムに,サイエンス部の生物班3班,化学班1班が参加しました。

     国分高校生はポスター発表に参加しましたが,全国の大学・研究機関等の専門家の方々に対して,自分たちの研究を堂々と発表することができました。

    S__33267720

    S__33267745

     専門家の方々に貴重なアドバイスをいただきました。また,英語ポスターを作成し,英語で発表する班もありました。海外の研究者に対しても,英語で発表・質疑応答を行いました。

    S__33267734

    S__33267738

     今後の研究活動の示唆となる多くのアドバイスをいただくことができました。このような貴重な発表会にご招待いただきありがとうございました。生体触媒化学シンポジウムを開催された鹿児島大学や関係者の方々,本校の研究班にアドバイスをくださった多くの方々にお礼を申し上げます。

2023年9月27日

  • 2023年09月27日(水)

    中間発表まで秒読み!

     課題研究を中心的に進めている2年生は,9月29日(金)午後に中間発表会があります。1年後期から班を作成して取り組んできた内容を,普通科はポスターに仕上げて,聴衆にアピールします。

     中間発表前の最後のSRの時間,今日は実際にポスターを使いリハーサルしています。

    20230927SR中間発表前練習 (1)

    20230927SR中間発表前練習 (2)

    20230927SR中間発表前練習 (5)

    20230927SR中間発表前練習 (7)

     各班に分かれて,友人や先生方に向けてポスター内容を説明します。「それはどういう意味?」と指摘されれば,金曜日までにもっと良い説明を考えなければなりません。

    20230927SR中間発表前練習 (6)

     自分たちの順番を待ちながら,みんなの発表を聞いています。質問を考えましょう!

    20230927SR中間発表前練習 (4)

     廊下でタブレットをみんなで覗きながら,誰がどこを発表するか,どういう発表をするのか,話し合います。生々しくていいですね!

     今回の中間発表での成績は,秋の交流フェスタ出場などの予選を兼ねています。皆さんの頑張りを楽しみにしています!

2023年9月22日

  • 2023年09月22日(金)

    1年生の課題研究がスタート

     9月22日(金),7限目の1年生GS(グローカル・サイエンス)の時間に,1年生普通科の生徒が体育館に集合しました。

    20230922GS班分け (1)

    20230922GS班分け (2)

     はじめに,過去のSSH全国大会等で発表した先輩達の様子を動画で見ました。発表の際には原稿を見ずに,聴衆の方を見て話すことで「聞きやすい」環境を作っていること,質疑応答の際にどのように受け答えすると「相手にいいイメージ」を与えられるか,などを確認しました。来週には2年生のポスター発表を聴衆として聞く側に回ります。イメージトレーニングできましたか?

     さて,いよいよ今日から班分けです!

    20230922GS班分け (4)

    20230922GS班分け (3)

     どのような分野で,何をテーマに課題研究を進めるのか考えます。面白いテーマを見つけられれば,課題研究の時間が楽しくなります。たとえクラス替えがあっても,来年以降も継続できるメンバーで班を作り,課題研究のテーマを考えていきます。

    20230922GS班分け (5)

    20230922GS班分け (6)

     テーマ選びのポイントは「壮大すぎるテーマにせず,身近な話題を調べながら広く世間に共通できるもの」を考えることです。

     「田んぼの水銀量を調べる」なんて,高校生の知識や設備でできますか?

     「田んぼの生きものを地域ごとに比べてみる」これなら何とかできそうでは?比べて違いが見つかれば,「何でその違いがあるのかしら?」という新たな疑問が出てきます。

     比べて,違いを見つけて,その原因を考える。その積み重ねこそが,課題研究を楽しくする秘訣です。がんばってくださいね!

    国分高校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業について

    伝える 伝わる 課題研究ポスターの作り方

2023年9月18日

  • 2023年09月18日(月)

    地質学会ジュニアセッションポスター発表への参加について

     理数科サイエンス部2年生の地学班が9月17日(日)に京都大学で開催された地質学会ジュニアセッションポスター発表に参加しました。

    LINE_ALBUM_20230917地質学会ジュニアセッションポスター発表_230918_7

    LINE_ALBUM_20230917地質学会ジュニアセッションポスター発表_230918_6

     日本地質学会は地質学の発展や普及を目指して,今から100年以上前の1893年に創立されました。大学をはじめ研究機関の研究者など約3800人が所属している,日本の地球諸科学関連学協会の中で最大規模の学会です。本校の地学班の指導者も地質学会に所属しており,今年は現地(京都大学)で地学班の生徒が発表しました。下は発表の様子です。

    LINE_ALBUM_20230917地質学会ジュニアセッションポスター発表_230918_3

     日頃の研究・勉強の成果を生かして海外の方々にも堂々と発表することができました。

    LINE_ALBUM_20230917地質学会ジュニアセッションポスター発表_230918_4

     たくさんの方々から今後の研究等について貴重なアドバイスをいただきました。

    LINE_ALBUM_20230917地質学会ジュニアセッションポスター発表_230918_1

     国分高校ではSSHの予算を活用し,学会や課題研究の大会,国際シンポジウム,科学オリンピック等への参加を奨励・支援しています。是非,国分高校でこのような学会等に参加しませんか。

     貴重な発表の場を与えていただいた地質学会の関係者の皆様,貴重なアドバイスをくださった参加者の皆様,予算等の支援をしていただいたJSTの皆様に感謝申し上げます。

     

2023年9月11日

  • 2023年09月11日(月)

    令和5年度舞鶴祭(体育祭)の開催について

     9月9日(土),天気にも恵まれ国分高校110周年記念の舞鶴祭(体育祭)は,盛大に開催されました。過去3年間,体育祭はコロナ禍もあり,中止や午前中のみの実施でしたが,有観客での完全実施は3年ぶりです。

     選手宣誓の様子です。昨年度は2年生が競技の部と応援の部の完全優勝を果たしました。今年は何年生が優勝するでしょうか。

     R5taiikusai00003287

     100メートル走の様子です。学年で選抜された選手達,ものすごい速さでグランドを駆け抜けました。

    R5taiikusai00003288

    R5taiikusai00003289

     台風の目の様子です。学年対抗で行われ3年生が1位でした。

    R5taiikusai00003291

     200メートル走の様子です。学年の代表者が,その健脚を披露しました。

    R5taiikusai00003293

     クラス対抗長縄跳びの様子です。クラス代表者でかけ声をあわせて全力で跳びました。見事,3年6組が優勝しました。下の写真は3年1組の様子です。

    R5taiikusai00003387

     徒競走の様子です。みんな一生懸命に走り,頑張りました。

    R5taiikusai00003295

    R5taiikusai00003297

     バラエティーリレーの様子です。2人3脚や,3人4脚等でバトンをつなぎました。最後はムカデ競走,3年生が見事1位でした。

    R5taiikusai00003300

     下は2年生の様子です。みんな楽しそうですね。

    R5taiikusai00003303

     クラス抵抗リレーの様子です。各学年毎で走り,タイムで一番早いクラスを決めます。

     今年は2年5組が国分高校全クラスで1位でした。1位2年5組,2位2年6組,3位3年1組の順でした。2年生,早いですね。

    R5taiikusai00003305

     午前中の最終種目はフォークダンスです。3年生が高校生活最後の体育祭をエンジョイしました!

    R5taiikusai00003307

     午後の部の最初は,各学年の応援団による応援合戦です。まずは1年赤団です。

     110周年記念の体育祭ということもあり,扇で110を描きました。1年生の素晴らしいアイデアです。

    R5taiikusai00003310

     1年生とは思えない素晴らしい演舞でした。

    R5taiikusai00003312

    R5taiikusai00003313

     次は2年生青団です。2年生も一糸乱れず演舞で,会場を盛り上げました。

    R5taiikusai00003314

    R5taiikusai00003315

     最後に3年生黄団の演舞です。さすが最上級生,見事な演舞を披露しました。3学年全員で会場を盛り上げました。

    R5taiikusai00003317

    R5taiikusai00003318

     応援合戦の次は綱引きです。各学年の力自慢が集い,学年の威信をかけ綱を全力で引きました。2年生が1位でした。下は1年生の様子です。

    R5taiikusai00003320

     綱引きの後は竹取物語です。女子生徒が学年の威信をかけ,竹を取り合いました。大迫力の攻防が繰り広げました。結果はこちらも2年生が1位でした。

    R5taiikusai00003323

     最後に学年対抗リレーです。3年生が前半リードしましたが,最後は2年生が1位となりました。3年生は部活を引退して,現在,受験モードで数ヶ月経ちます。2年生は全力で部活に取り組んでいます。その差が出たのかもしれません。

    R5taiikusai00003328

     閉会式。結果発表の時間です。今年も2年生が競技の部,応援の部の完全優勝を果たしました。

    R5taiikusai00003329

     表彰式です。応援団長,競技団長の2年生がそれぞれ優勝旗と盾を授与されました。おめでとうございます。

    R5taiikusai00003330

    R5taiikusai00003331

     最後にPTA会長による万歳三唱です。

    R5taiikusai00003335

     練習も本番も炎天下の中での体育祭でしたが,最高の体育祭でした。

     3年生は受験勉強で運動不足の中,一生懸命に競技に取り組み,たくさんの感動をありがとうございました。受験もきっと成功してくれる,そう感じさせられる競技・演舞でした。

     優勝した2年生の皆さん,おめでとうございました。2年生は日頃の部活動や授業に真剣に取り組む姿勢が結果として現れていました。

     1年生は2,3年生の壁の高さを痛感したのではないのでしょうか。しかし大丈夫です。これからの国分高校の学校生活が,皆さんを大きく成長させてくれます。来年は1年生が主役です。

    52059_0

     体育祭の開催にあたり,ご理解・ご協力いただいた近隣の方々,応援に来ていただいた保護者,学校関係者,地域の方々,全力プレーで感動を与えてくれた国分高校生の皆さん,大変ありがとうございました。

     

     

     

2023年9月10日

2023年9月8日

  • 2023年09月08日(金)

    H-IIAロケット発射成功

     2023年9月7日(木),JAXAはHIIAロケット47号機を無事に打ち上げました。

     種子島宇宙センター付近での迫力ある打ち上げの模様がニュースで取り上げられますが,じつは国分高校の屋上でも観察できました。

    20230907HIIA

     青空に残るロケット道。

     撮影は本校の西 健一郎教諭。校内一の天文マニア(!?)です。

     素晴らしい写真と,今後の月面探査などの成果に,大きく期待しています。

2023年9月6日

  • 2023年09月06日(水)

    9月9日(土) 体育祭について

     9月9日(土),本校グラウンドにおいて体育祭を行います。

    プログラム[PDF:23KB]

    プログラム

     なお,保護者等の駐車場は,シビックセンターにてお願いします。

     当日は8時~15時まで,シャトルバスを無料で運行します。お祭り広場駐車場のアパホテル側出口から,バスが出ますのでそちらにおいでください。

     なお,バスが転回するためのエリアを,以下のようにコーンを立ててお示しします。この中には駐車しないようにして,スムーズな運行にご協力ください。

    駐車場parking

     また,家庭用のテント等を建てるスペースはありませんので,ご遠慮ください。水筒や日傘などの暑さ対策も,各自でご準備いただけますよう,よろしくお願いします。

2023年9月5日

  • 2023年09月05日(火)

    SSH推進部の第6回リカジョ育成賞「奨励賞」の受賞について

     本校のSSH推進部が公益財団法人日産財団 NISSAN GLOBAL FOUNDATIONが主催する第6回リカジョ育成賞で奨励賞を受賞しました。リカジョ育成賞は女子小中高生を対象に2023年1月1日~2023年12月31日までに実施した,理系分野における興味・関心の向上や能力の育成を目的とした活動に対して賞が与えられます。詳しくは,日産財団の下記HPをご覧下さい。

    第6回リカジョ育成賞 奨励賞

     本校のSSHでは,桜蔭理工系女子育成プログラムとして,理系女子育成の事業を1年次から計画的に実施しています。

     先月の8月21日(月)も鹿児島大学農学部で女性研究者訪問を実施しました。

    469355328640385138

     2年生の女子生徒14名が鹿児島大学農学部の2名の先生を訪問しました。

    469379095814734210

     農学部の魅力や農学部の研究について学ぶことができました。また,女性科学研究者のやりがい等についても知ることができました。

    469379139770777667

     農学部の素晴らしい施設・設備も見学させていただきました。

    469355397728436476

     桜蔭理工系女子育成プログラムでは,他にも女性科学技術者・研究者講演会やトヨタ車体研究所が実施しているリコチャレへの参加,女性研究者による継続的な課題研究等を行っています。

     第6回リカジョ育成賞奨励賞の受賞に対しまして,今まで本校のSSH事業にご協力・ご指導いただいた関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

2023年8月30日

2023年8月29日

  • 2023年08月29日(火)

    中学生1日体験入学

    8月23日

    37

     中学生3年生とその保護者の皆様に向けた1日体験入学が実施されました。

    9

     当日は800名を超える来場者にお越しいただきました(在校生も職員もビックリしています)。

     お時間を作っていただき、誠にありがとうございます。

     今回は・・・

    1

    39

    保護者向け説明会の場所を3ブロックに。

    IMG_9362

     そして・・・

    5

    体育館では中学生に向けて、ダンス部や音楽部のウェルカムステージのあと・・・

    45

    SSH校ならではの

    13

    実験ステージを

    42

    見てもらいました。そして、気になる新制服(仮)のお披露目。

    28

     自分たちが着たいと思った制服づくりをコンセプトに,在校生で組織された制服検討委員会。まだ協議の途中ですが、シックで飽きがこず,スタイルがよく見える制服ですね。ナイスセンス。

     

     体育館での全体会を終え,続いては5教科の授業です。

    19

    18

    27

     中学生の皆さんが熱心に授業を聞いてくれて、授業をする先生たちも身が引き締まる思いです。

     さあ、国分高校と言えば、理科の実験授業。
    14

    51

     たくさんの在校生サポーターが実験に協力してくれています。

     体験入学の成功のために、生徒会が主体となり、高校1年生の有志スタッフと協力しながら前日まで入念に準備してきました。中学生の楽しそうな様子を見て、在校生にも笑顔があふれます。

    23

     理科の授業は毎日実験!・・・というわけではないですが、体験授業を通して実験の楽しさを感じてもらえたら、来場してくれた中学生にとって、きっと学びのある1日になったはずです。

    36

     授業のあと、多くの中学生が各部活動の練習場所へと足を運んでいました。

    20

     新校舎で実施するはじめての体験入学ということもあり、来場者の皆さまにはご不便をおかけした点があるかと思いますが,皆様のご協力のもとで新しい国分高校をみていただくことができました。

     来年以降も改善点を踏まえ、生徒主体でよりよく楽しい体験入学を作っていけたらと考えております。現中学2年生の生徒の皆さんや,保護者の方々、来年もぜひぜひお待ちしております!

    8

2023年8月28日

2023年8月21日

  • 2023年08月21日(月)

    鹿児島・佐賀エールプロジェクト 「SDG’s体験キャンプ」

     8月17日~19日

     SDG’s体験キャンプが鹿屋市にある鹿児島県アジア・太平洋農村研修センターにて行われました。

     

     世界に山積する社会課題の理解と,その解決に向かうための解決能力を深めつつ,鹿児島・佐賀両県の高校生交流と,共同学習による人材育成を目的として開催されました。

     

    IMG_9133

     この企画は鹿児島県からは鹿屋高校と国分高校の生徒11名が,佐賀県からは本校とも以前から交流がある致遠館高校などの3校から15名が参加しています。

     

     初日のアイスブレーキングを経て,両県の生徒がすこしずつほぐれてきました。

     2日目に行なわれたワークショップでは,アジア・オセアニアの国々の実際を知り・・・

    IMG_9139

    (フィジー出身の陽気な先生。麦茶が好きです。)

     本校からの参加者6名が,それぞれ積極的に意見を交わすようになっていました。

    IMG_9148

    IMG_9173

    ↓水を運んでいますね。

    IMG_9160

     アフリカに生きる,ある少女の1日を知り,実際に知覚の川から取った水汲みの体験をしています。(この日は雨模様につき,事前に汲んだ水を使いました)

    IMG_9163

    IMG_9170

     8時間もかかる水汲みには到底及びませんが,たった10分のバケツ運びでも大変なことに気づかされます。

    IMG_1442

     さて,2日めのお昼は・・・中華ですね!お肉もしっかりと入って美味しそう!

    ・・・と思いきや,これは大豆を用いた代替肉。食事から世界の今を知る取り組みが始まります。(あ、もちろん食べ終わってからです!)

    IMG_9200

     2日めの午後はゴミ問題に関するワークショップと,「貿易ゲーム」。

    IMG_9218

     貿易ゲームとは,5つのグループに分かれて商品をつくり,お金を稼ぐゲームセッションです。そこには様々な仕掛けが・・・

    IMG_6969

     夜はブラジルやアルゼンチン式BBQの「シュスコ」。

     豪快にまるごと肉をそぎ落としながら食べます(今度は代替肉ではありません)。正しくはシュラスコではなく,シュハスコなんですね。勉強になります。

     

     最終日は,センターのお隣にある民芸館に行きました。小さな民芸館ですが,ここは・・・本当に楽しい。

    IMG_9238

     アジア圏のトラディショナルな衣装を身にまとい

    IMG_9239

    各国の楽器が実際に演奏できます。

    IMG_9266

     ドラマーの館長さんに8ビートを教えていただきました!


    ・・・最後のアクティビティは,「SDG’sカードゲーム」です。

    IMG_9281

     それぞれに配られた,3枚の「リソースカード」をかけ算して,課題解決を目指します。

    IMG_9284

     熟考しています・・・

    IMG_9293

    IMG_9291

     3日間で,積極的にコミュニケートできるようになりました。

    IMG_9252

     未知の人物と一緒に楽しみながら,未知の社会課題へのアプローチ法を学ぶ,とても貴重な体験となりました。

2023年8月18日

  • 2023年08月18日(金)

    FM霧島での国分高校生徒会紹介

     FM霧島では,国分高校生徒会に取材を行い,この夏2本の番組を放送してくださいます。1~2年生の生徒会役員が,楽しく学校を紹介した番組を,是非お聞きください。

    (番組1) クラスマッチにe-sportを取り入れるなど,進化する生徒会紹介。

     8月25日(金):午後4時30分~,8月27日(日):午後4時30分~,

     8月28日(月):午前11時30分~

    (番組2) 生徒会が取り組んだ制服改訂への取り組み,部活動紹介など

     9月1日(金):午後4時30分~,9月3日(日):午後4時30分~,

     9月4日(月):午前11時30分~

     

     FM霧島は,ラジオの他にアプリ「FMプラプラ」から選局して聞くことができます。是非お聞きください。

2023年8月7日

  • 2023年08月07日(月)

    8月8日(火)~9日(水)の台風対策について

     台風の接近に伴い,8月8日(火)午後及び8月9日(水)は,学校を閉鎖します。
     自習,部活動はできませんので,登校しないでください。

     なお,この件について学校への電話はご遠慮ください。

    (追伸)
     8月7日(月)現在,8月8日(火)はJR日豊本線が朝から運休を決定していると,国分駅から連絡が入っています。

     また,8月9日(水)~10日(木)に開催が予定されていた,グレードアップゼミは,中止が決定しました。

2023年8月2日

  • 2023年08月02日(水)

    夏休み,充実していますか?

     国分高校の皆さん,夏休みはいかがお過ごしですか?

     2年生主体となった部活動,1学期に手が付けられなかった苦手科目,大きく進める課題研究など,自分をコントロールして,是非充実した期間を過ごしてください。

     国分高校では涼しい環境で自習できる場所を提供しています。3年生は各自の教室,1,2年生は多目的教室1,2で空調を効かせています。教室を使う際には,教頭や事務室に一声かけてください。

     特に1,2年生は多目的教室に収まらなければ,空調を入れる教室を増やしますので,気軽に相談してください。集中できる空間で,よりよく自分をコントロールしましょう。

     

     さて,毎日の学校がなくなり,気持ちが落ち込んでいる方はいませんか?先生や友達に「こんなことがあってイヤだった!」とグチが言えれば気持ちが晴れるかもしれませんが,休みで会えず,なかなか声に出せない人もいるかもしれません。

     県教育委員会では,以下に示すように相談窓口を設置しています。顔見知りにはいえないことも,ただ聞いてくれるだけの人には言いやすいかもしれません。

    1あなたの心に寄り添いたい[PDF:355KB]

    2SNS相談・通報窓口[PDF:833KB]

    3保護者の皆様へのお願い(フィルタリング)[PDF:953KB]

    参考 「あなたの心に寄り添いたい」生徒・保護者向け配付資料

     一番大切なのは,皆さんの命です。

     8月18日(金),後期夏課外の日には元気な笑顔を持参してください。

  • 2023年08月02日(水)

    2023かごしま総文写真部門について

     7月29日(土)から8月2日(水)まで2023かごしま総文写真部門が開催され国分高校の写真部の生徒達が運営委員として活躍しました。

     7月30日(日)に部門開会式・講演会・交流会等がありましたが,本校生は28日から準備やリハーサルを行いました。国分高校写真部は主に生徒交流会と霧島アートの森の撮影会の担当です。

    IMG_0363

     生徒交流会の様子です。本校生が交流会の全体の司会を行いました。最初に鹿児島県クイズを行いました。鹿児島県クイズは鹿児島県写真専門部の実行委委員の生徒が時間をかけて考えたクイズです。

    IMG_0278

     かごしま県クイズは各班ごとの対抗戦で,協賛企業様からの豪華賞品もあり,大変盛り上がりました。

    IMG_0427

     また,伊集院高校や鹿児島南高校,鹿児島中央高校,鹿児島実業高校の生徒達と協力して,各班の交流時のコーディネーターを行いました。

    IMG_0443

     下は司会を頑張った3人の写真です。見事な司会で,交流会を盛り上げてくれました。お疲れ様でした。

    IMG_0430

     7月31日(月)は鹿児島県霧島アートの森で撮影会がありました。本校生が中心となって運営等を行いました。

    DSC02618

     霧島アートの森では審査員長の三好和義先生がミニ撮影講習会を行いました。モデルは国分高校のダンス部と写真部を兼部している2名です。三好先生のご尽力もありミニ撮影講習会も大変好評でした。

    DSC02675

    DSC02651

     鹿児島県霧島アートの森の全面的なご協力のもと,素敵な撮影会を実施することができました。三好先生,鹿児島県霧島アートの森様,湧水町様,ご協力・ご支援ありがとうございました。

    DSC02642

     スタッフとして頑張った国分高校,加治木高校,加治木工業高校,隼人工業の写真部で最後に記念写真を撮りました。

    DSC02685

     8月1日以降も閉会行事のスタッフ等で国分高校写真部の生徒達が活躍し,全国の写真部の生徒達の思い出に残る素敵な大会を実施することができました。

     全国総文という大きな舞台で運営を担い,国分高校写真部の生徒達も大きく成長できたのではないでしょうか。写真部の皆さん,お疲れ様でした。

     

     

2023年7月31日

  • 2023年07月31日(月)

    【巡検】かごしま総文祭自然科学部門:縄文の森コース

    20230730総文祭縄文の森 (12)

     自然科学部門では,2日目の午後に巡検を企画しました。県内の様々な場所にて畜産,発酵,自然観察,発電所などを見学しました。その中で,縄文の森コースを紹介します。

    20230730総文祭縄文の森 (2)

     このコースでは,本校理数科1年生の女子8人が,解説役として活躍しました。7月20日(木)終業式後に練習した内容を,本番で発揮しています。

    20230730総文祭縄文の森 (5)

    20230730総文祭縄文の森 (7)

     前回は自分も楽しく学べましたが,今回は案内した方々を満足させることが目標です。様々な解説スポットで,練習した成果を発揮します。

    20230730総文祭縄文の森 (13)

     再現された竪穴式住居などが展示されている場所は,いわばレプリカです。本物は風化を防ぐために約2m埋め立てて保存されています。その中で,発掘された本物をそのまま展示しているのが,上の写真です。少し黄色っぽく写っているのが,目安とする地層で約12,800年前の薩摩火山灰です。その地層をくりぬいて掘られた穴に,10,600前と思われる桜島火山灰が積もっていたことで,この遺跡が10,600年前のものと判明しました。

    20230730総文祭縄文の森 (15)

     展示館観覧,遺跡と再現施設観覧ときたので,最後は火起こし体験です。本当は木の棒を手でこすりつけて摩擦熱を作っていた縄文人でしたが,弥生時代には少し楽なコマのような道具ができていたと,発掘でわかっています。今回も少し楽をさせてもらいました。多くの生徒・引率教員の皆さんが無事に火を付けることができました。

    20230730総文祭縄文の森 (19)

     最後に挨拶をして,無事案内役をやり遂げてくれました。本校の生徒達の底力に,少し嬉しく感じた一日でした。

  • 2023年07月31日(月)

    かごしま総文祭自然科学部門ポスター発表

    20230730総文祭ポスター会場 (12)

     2023年7月29日(土)~31日(月)まで,かごしま総文祭自然科学部門が開催されています。本校からも多数のプレゼン発表が出場しておりますが,会場に入れず記録できませんでした。

     7月30日(日)午前中に行われたポスター発表2回目審査の様子を紹介します。1回目と異なり,2回目は1分で研究を紹介し,3分間質疑応答に対応するという条件です。

    20230730総文祭ポスター会場 (10)

    20230730総文祭ポスター会場 (4)

     1分間に「ボルタ電池の放電時に,水溶液が黄色くなるのは亜鉛板に含まれる不純物:チタンが酸化物になったからで,これは世界で初めての発見である!」という点を力説しました。

     質疑応答では「今後はどのような実験の展望が考えられるか?」というご指摘があり,定量化について考えてみると回答しました。でも,定性的な実験で「誰もが気づいても素通りしていた」現象に取り組んだ姿勢は,本当に評価されて欲しい!!

     31日には審査結果が発表されます。ボルタ班の活躍に期待しています!

    20230730総文祭ポスター会場 (6)

2023年7月27日

  • 2023年07月27日(木)

    【祝】男子ハンドボール2回戦勝利

     現在北海道で行われているインターハイに出場している男子ハンドボール部。

     7月27日(木),函館大学アリーナで行われた2回戦に出場し,市立岐阜商業高校に33対23で勝利しました。

     明日からの熱い戦いにも注目しております。がんばれ!国分高校。

     なお,インターネットでライブ観戦することができます。「インターハイハンドボール中継」で検索してみてください。

  • 2023年07月27日(木)

    いざ,シンガポールへ!

     理数科3年生の「鹿児島エビ班」は,3月27日(月)に開催された「つくばScienceEdge」にて,最高賞の「文部科学大臣賞」を受賞しました。

    http://kokubu.edu.pref.kagoshima.jp/article/2023040600328/

     シンガポールで7月下旬に開催される国際大会Gloobal Link に出場する3人が,本日鹿児島を出発したので紹介します。

    グローバルリンク出発1

     写真は左から川野君,津崎君,町田君。

     今日の日までに,英語のスピーチ原稿を作り,英語科やALTの先生にも見てもらいました。また,7月下旬〆切の発表用パワーポイントデータも「観客を意識していない」というダメ出しを何度ももらい,必死に改訂を繰り返して提出しました。

     さあ,あとは今までフィールドで得てきた体験談,研究室にこもって解析してきたデータを信じ,笑顔で楽しく発表してきてください。中継等はありませんが,皆さんの活躍を心から祈っています。

2023年7月25日

  • 2023年07月25日(火)

    舞鶴フィールド研修Ⅱについて

     7月25日(火)に2年生理数科に対して舞鶴フィールド研修Ⅱを実施しました。舞鶴フィールド研修Ⅱは大学の先生方や企業の技術者の方々に,課題研究の実践的な指導を行なっていただく研修です。

    IMG_9483

     本年度は全ての班,本校で研修を行いました。地学班の研修の様子です。地学班は千葉工業大学の先生にオンラインでご指導いただきました。

    IMG_9486

     地学班の生徒達もオンラインではありますが,真剣に講義を聞いています。

     生物班の様子です。生物班は鹿児島大学の先生にご指導をいただきました。生物班は2年生の指導の後,7月下旬にシンガポールの国際大会に出場する3年生エビ班の英語プレゼンテーションのご指導も行なっていただきました。本校の英語教諭やALTの参加し,活発な意見交換が行われました。

     IMG_9491

     物理班の研修の様子です。物理班はトヨタ車体研究所の技術者の方にご指導を頂きました。

    IMG_9497

     水滴の音についての研究です。実践的なアドバイスを頂きました。今後の研究に生かしていきます。

    IMG_9501

     どの班も今後の課題研究を進めるにあたっての大きな示唆を得たようです。講師の先生方,大変ありがとうございました。

     8月には全国総合文化祭,11月には県の理科研究発表大会も控えています。理数科の皆さん,さらに課題研究を深めるために頑張って下さい。

2023年7月24日

  • 2023年07月24日(月)

    平山先生還暦のお祝い

     国語科の平山先生が還暦を迎えられました。平山先生は2年2組の担任で,7月24日(月)の朝のSHRでサプライズのお祝い会がありました。

    IMG_9449

    IMG_9450

     生徒に赤いちゃんちゃんこを着せてもらい,うれしそうです。

    IMG_9467

     平山先生は国分高校のOBで,担任だけでなく生徒会や同窓会の係もなさっていて,国分高校生のためにいつも全力で向き合っています。

    IMG_9478

     担任の先生のためにサプライズのお祝いを企画する国分高校生は優しいですね。

     平山先生,これからもご健康に注意して,国分高校のためにご尽力下さい。

2023年7月23日

  • 2023年07月23日(日)

    【現地参加】サイエンスインターハイ@SOJO

     7月22日(土)にサイエンスインターハイ@SOJOに参加しました。本校の3班のうち,2年生理数科リン酸班が現地での口頭発表を勝ち取りました。当日は日帰りで,熊本まで行ってきました。

    20230721SOJO (1)

     崇城大学のキャンパスにて。最近の大学は本当にきれいですね。

    20230721SOJO (2)

     全体で8校だけが口頭発表に進めます。ポスター発表のグループは,別記事のようにZoomでの参加となります。

    http://kokubu.edu.pref.kagoshima.jp/article/2023072200060/

    20230721SOJO (3)

     4人で発表に臨みます。

    20230721SOJO (4)

     センサーの写真です。市販の金属レールを加工したりすると,どうしてもゆがんだりしてしまいます。

    20230721SOJO (5)

     歪みをなくすためには,ぴったりフィットした装置を作る必要があります。昨年度,SSHの予算で3Dプリンターを購入してもらいましたので,専用の装置を自分たちで作りました。。設計図や取り扱い方はYouTubeに出ているものを参考にして,生徒だけで完成させました。ここが素晴らしい!

    20230721SOJO (6)

     質疑応答では,環境省の基準まで薄いリン酸を測るにはどのように対応するのか,問われました。今後の課題です。

    20230721SOJO (7)

     また,市販のセンサーにて実験していますが,可視光線域を使わないなど,まだまだ工夫の余地があるのではないか,というご指摘をいただきました。

     当日は審査結果が発表されず,後日HPにて表彰されるそうです。他校の生徒と語り合う時間はありませんでしたが,発表を見ていろいろと考えることがありました。今後に生かしていきたいです。

     2年生ですので,まだまだ秋までに内容を高められます。素晴らしい成果を期待しています。

2023年7月22日

  • 2023年07月22日(土)

    サイエンスインターハイ@SOJOへの参加について

     7月22日(土)にサイエンスインターハイ@SOJOに参加しました。

    IMG_9793

     参加したのは理数科化学系のリン酸班,ボルタ電池班,二酸化炭素班の3班です。リン酸班はコンペティション部門(口頭発表)に選出され現地での発表となりました。

     午前中に実施されたオンライン発表の様子です。2年生の二酸化炭素班の発表の様子です。45分間で4,5回発表を行いました。今後の課題も見つかったようです。

    IMG_9796

     ボルタ電池班の発表の様子です。本日は1名で発表を行いました。

    IMG_9809

     3年生らしく,素晴らしい発表で,質疑応答も的確に答えることができました。

    IMG_9812

     午後は熊本にある崇城大学で,リン酸班が発表を行いました。どの班も今までの研究成果をしっかりと伝えることができたようです。

     素晴らしい大会を開催して下さった崇城大学の先生方,大変ありがとうございました。

     

  • 2023年07月22日(土)

    青少年のための科学の祭典 鹿児島2023 について

      7月22日,23日に開催された青少年のための科学の祭典 鹿児島2023 に本校職員,生徒が講師として参加しました。

    IMG_9822

     科学の祭典は鹿児島市にある鹿児島市立科学館で開催されました。本校生が準備をしている様子です。

     朝早い時間から頑張っているようです。

    IMG_9823

     鹿児島県の子ども達,保護者を中心に多くの参加があったようです。科学好きの子どもは多いです。是非,将来はスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されている国分高校へ進学して下さい。

     国分高校のブースも大盛況です。

    IMG_9824

     国分高校生も科学好きの子ども達を育てるために貢献しています。

    S__86917140

    S__86917142

     今年度はSSHの学校のポスター掲示コーナーもありました。

    IMG_9825

     国分高校のポスターも展示されているようです。科学館に行かれた際は,是非,ご覧になって下さい。

    IMG_9826

    IMG_9827

     2日目の様子です。昨日より多くの生徒がボランティアで参加しました。

     S__86933507

     日曜日と言うこともあり,昨日よりさらに多くの参加がありました。

     S__86933536

     何と2日間の国分高校のブースへの参加者は1236人。講師として参加した先生,生徒の皆さんお疲れ様でした。

    S__86949891

     科学の祭典に講師として参加して,子ども達に科学の楽しさを伝えることで,本校生も多くの学びがありました。国分高校のブースに来てくれた子ども達の中から,きっと世界を変えてくれるような科学者が育ってくれると思います。

     本事業を開催して下さった鹿児島市の方々,ありがとうございました。